• ナノバブル水で美容と健康アップ

    人体の60パーセントは水です。

    水は血液として栄養素を身体中に運んでいますし、細胞の中は水で満たされています。
    人間は水なしでは生きていけません。

    成人が1日に必要な水分量は2リットルだと言われています。


    水は蛇口をひねればどの家庭でも出てきますが、健康志向の方は水にもこだわっています。

    これまでミネラルウォーター、アルカリイオン水、水素水などが注目されてきました。
    そのなかで最近関心を集めているのがナノバブル水です。


    ナノとは、ミリやマイクロと同じように測定値の小ささを示すもので、ナノメートルは一億分の一メートルという意味になります。

    ナノバブル水とは直径10〜100ナノメートルまで細かくした酸素の泡を含んでいる水のことです。

    普通の水の中にも酸素は含まれていますが、酸素の分子が多く集まっているために放置しておくと気泡となって水の表面に上がってきて、水の中から抜けていきます。

    しかし、ナノバブル水の場合にはナノレベルまで細かくした酸素の泡の周りをイオンが取り囲むことで安定化し、水の中に酸素が留まり続けます。

    wikipediaの最新情報を掲載しています。

    6ヶ月以上も酸素が水の中に留まるというデータもあります。この酸素をたくさん含んだ水が体を取り巻くとどのようなメリットがあるか想像できると思います。

    酸素水の最新情報を掲載しています。

    酸素は細胞が生きていくうえで必要不可欠なものです。

    ナノレベルの酸素は細胞内に取り込まれやすいので、細胞の活性化が期待できます。



    細胞が活性化すると新陳代謝が促進され、活力がアップし、体調が良くなり、肌の細胞のターンオーバーも促進されていきます。まさに健康と美容のためには最適な水だと言えます。